2010年04月30日

<たちあがれ日本>平沼代表 自民の与謝野氏除名に不快感(毎日新聞)

 たちあがれ日本の平沼赳夫代表は28日の記者会見で、自民党が与謝野馨共同代表を除名処分にしたことに対し、「自民党にたいへん功績があったのに残念だ。距離を感じざるを得ない。非常に感情を逆なでした」と不快感を示した。今夏参院選での自民党との選挙協力についても「積極的にやっていく意思は今のところない」と語った。たちあがれ日本は改選数が1または2の選挙区でも候補者擁立を検討する方針で、各地で自民党と競合する可能性が出てきた。

【関連ニュース】
自民党:「政党法制定」浮上…相次ぐ離党に
自民党:与謝野、舛添両氏を除名処分 党紀委員会
自民党:与謝野氏らの処分、結論持ち越し 党紀委
新党:「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず
自民党:田野瀬総務会長が与謝野元財務相を批判

自民党が与謝野、舛添両氏を除名処分(産経新聞)
元最高裁判事に無利子融資、法務省法人が解散へ(読売新聞)
両陛下、多摩森林科学園へ(時事通信)
亀井郵政改革・金融相「花も嵐も乗り越えて、鳩山政権は突き進む」 小沢氏「起訴相当」で(産経新聞)
<足立火災>重体の女性死亡(毎日新聞)
posted by イチノセ ショウゾウ at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。